第58回 日野幼稚園卒園式

※各写真をクリックすると大きい写真を見ることが出来ます。


いよいよ今日は卒園の日。
天気もみんなとのお別れを悲しむ涙雨が降ってきました。
会場は九十九島ベイサイド フラッグス。
ドキドキの卒園式の始まりです。


「おめでとう
    ございます!」
と声をかけられ

ハニカム卒園児のみんな。
年中さんが作ってくれた
日野太郎のついたコサージュを胸につけてもらい
いよいよ卒園という気持ちもさらに高まっていました。


お家の人は
  先に会場へ。

さぁ、いよいよ式本番!
たくさんの拍手に迎えられ、胸を張って入場していました。




『卒園証書授与』では
『小学校でがんばりたいこと』
『大きくなったらの夢』
『幼稚園で楽しかったこと』を
一人ひとり堂々と発表する他に
『幼稚園の先生やお友だちを絶対に忘れません』と
心温まる発表もありました。
証書をお家の人に渡すときは
「ありがとう」の気持ちも伝えていましたよ。


理事長先生
園長先生のお話

園長先生にはこの一年、年長さんとして
年中さん年少さんを引っ張て来たことや
小学校でも元気・勇気・笑顔いっぱいがんばってと
エールを送っていただきました。
そして理事長先生からは仲間を大切にして、
新しい場所でもたくさんお友だちを作りましょうと
お話がありました。

保護者会から記念品も立派に頂きましたよ。

卒園児からの『お別れの言葉』や『歌』で
一年間を振りかえったり、
お家の方への今までの感謝の気持ちを
みんな緊張していましたが、
力を合わせて頑張って伝えていました。

保護者会会長様からも
暖かい謝辞を頂きました。


式の後は控え室に戻って最後のクラス会。
担任からの『お守り』のプレゼントももらって
いよいよお別れです。



4月からは1年生!
これからも元気・勇気・笑顔いっぱい
いろんなことに挑戦して大きくなってね!

卒園おめでとう!